Top > ブラジルの高タンパク質料理を食べてみよう

ブラジルの高タンパク質料理を食べてみよう

 この題名から考えると・・そうです。ワールドカップです。日本は初戦、まさかの惨敗でした。それも、ドログバ選手が試合に入った瞬間に流れが変わりました。それを見てて、勢いというのはどの場面でも大切なのだな~と思いました。今回は、そのワールドカップの勢いを自分の生活にも取り入れちゃおうということで都内で味わえるブラジル料理店について幾つかご紹介したいと思います。
 一つは、ブラジリアン食堂 BANCHO1号店。三軒茶屋駅からすぐにあり、嬉しいのがおひとり様でもOKというカウンター席があることです。独りで入れるお店というのは、どこでもありがたいです。ブラジル料理の定番・シュラスコのお任せ5種盛は1650円(税込 ただし、消費税率変更から表示価格とお会計金額が異なる場合もあるので要注意!)
です。2900円ならシュラスコ、トルティーヤ、サラダ食べ放題もついてくるらしいですよ。
ブラジルは、ブラジル料理は圧倒的なたんぱく質が得られるので月曜からの決戦の為にスタミナをつけるのもいいかもしれません。
 もう一つは、神泉駅の近くにあるトゥッカーノというお店です。こちらは、追加で、刺激的な網タイツのお姉さんがブラジルのサンバで出迎えてくれます。ブラジルといえば、やはりサンバ。陽気な音楽と共に、ハイテンションな外国人店員が接客してくれます。このお店、シュラスコの食べ放題なのですが、机にあるカードでNOを出さない限り、延々とシュラスコを出してきます。店内も少し広めということもあり、大勢で来てワイワイ騒ぐのも楽しいかもしれませんね。隠れ家レストランと言う雰囲気ではなさそうですが・・。
 次は、落ち着いた雰囲気のブラジル料理店にご紹介します。
その名は、カフェ・ド・セントロ日比谷帝劇ビル店。ここの食べ放題ビュッフェランチが980円と言うことです。980円で本格的なブラジル料理が食べられるのはいいですよね!さらに、毎週火曜日と木曜日にはガレットという骨付き鳥もも肉のランチメニューが680円という破格の値段です。この値段でライス、サラダ、ドリンクメニューが食べ放題・・。皇居の近くと言うのに恐ろしいコストパフォーマンスですよ。
いかがでしょうか。
医学部の合格を目指す
ジメジメ暑いこの季節、ブラジル料理の力を借りて乗り切りましょう!

関連エントリー
カテゴリー
  • 整体
  • 暮らし
  • FX
  • 趣味
  • 音楽
  • 日記
  • メディア
  • 教育
  • エステ
  • ショッピング
  • スポーツ
  • 地域
  • ニュース
  • ビジネス
  • 不動産
  • 健康
  • 医学
  • インターネット
  • 美容
更新履歴
それまで女性の薄毛は髪の毛のサイク(2016年5月 3日)
クイズ番組が好きな私と苦手な子供たち(2015年1月28日)
寒い時こそ体を動かすべき(2014年12月30日)
映画「冬の小鳥」を見た(2014年11月29日)
麦わら帽子(2014年11月15日)